太陽光パネルが汚れる原因
・排気ガス
・土砂
・鳥糞
・工場排煙
・黄砂
・火山灰
・牛舎の石灰等
あなたの太陽光パネルの周りにも汚れの原因が!

なぜ太陽光パネルの清掃が必要なのか!
新品の太陽光パネルの可視光透過率は90% ですが、洗浄せずにいると
可視光透過率は70%〜50%へ低下します。

太陽光パネルを洗浄しないでいると
発電効率の低下=売電収入の減少を招きます!

出典:日経BP

売電収入の例
50kW 売電価格:36円/kWh 
設備利用率:14%の場合
洗浄実施太陽光パネルの売電収入
:約220万円/年

無洗浄太陽光パネルの売電収入      
:約192万円/年
差額=28万円/年
気づかぬうちに年間28万円の損失が発生!

800kW 売電価格:36円/kWh 
設備利用率:14%の場合
洗浄実施太陽光パネルの売電収入
:約3,532万円/年

無洗浄太陽光パネルの売電収入      
:約3,072万円/年
差額=460万円/年
気づかぬうちに年間460万円の損失が発生!

家庭用
10kW 売電価格:42円/kWh 
設備利用率:14%の場合
洗浄実施太陽光パネルの売電収入
:約52万円/年

無洗浄太陽光パネルの売電収入      
:約44万円/年
差額=8万円/年
気づかぬうちに年間8万円の損失が発生!

洗浄をしないと故障の原因にも

太陽光パネルを長期間の間、洗浄しないでいると汚れがパネルに付着しホットスポット化し、
パネルの故障の原因になります。
また適切なメンテナンスを行わないことで、使用耐用年数が短くなる可能性もあります。
・パネルの故障による交換コストの発生
・パネル修理中の機会損失
・耐用年数の減少による総収入の減少

余分な修理費用をかけずに長期的な安定稼働を実現するためには定期的な洗浄メンテナンスが不可欠です!

〜エナクリ・ソーラーの特徴〜

専用機材による丁寧な清掃
固いブラシなどで無理やり汚れを除去するとパネルを傷つけてしまうことになります。
当社では専用の機材を利用して丁寧にパネルを洗浄します。

専用洗剤による丁寧な清掃
汎用的な洗剤で洗浄した場合、パネル表面に不純物が付着する可能性があります。
専用洗剤を使用することでパネルの劣化を防ぎます。

選べる多様なプラン
エナクリ・ソーラーでは産業用、家庭用ともに様々なプランを用意し、お客様のニーズにあったプランをご提案いたします。
その他、お客様のニーズによりオーダーメードのサービスをご提案します。

全てのプランが低価格!

よくあるご質問
Q:パネルへのダメージはありませんか?
A:専用機材を使用して洗浄しますのでダメージはありません。

Q:屋根の上のパネルは洗浄できますか?
A:屋根の上のパネル洗浄も可能です。

Q:どのような汚れに対応していますか?
A:火山灰、土埃、鳥糞、カビ、松脂等に対応しております。その他の汚れについても専用洗剤を使用することで一定程度の効果が発生します。

Q:作業後に追加料金が発生することはありますか?
A:お見積りを提示後に作業を実施します。作業後の追加請求は一切ありません。

Q:作業日時は指定できますか?
A:当社はエリア毎にまとめて洗浄作業を行うことで業界最安値水準を実現しております。
原則、当社指定の日程にて作業を実施させて頂きます。
どうしても日時の指定したい場合はご相談ください。

Q:作業中は立会いが必要ですか?
A:作業中の立会いは必要ありません。(産業用、家庭用共に)

Q:対象エリアは決まっていますか?
A:鹿児島県を対象エリアとしております。
※宮崎県については応相談

エナクリ・ソーラー プラン価格